Kraken

ライトコイン
VS 
イーサリアム

仮想通貨の投資を始めたばかりの方でも、時価総額や価値、影響力の点で最大のブロックチェーンの2つであるライトコイン(LTC)やイーサリアム(ETH)について聞いたことがあるかと思います。

これらの仮想通貨はよく比較されますが、技術的な観点やユースケースは異なります。ライトコインとイーサリアムを比較することは、仮想通貨に関する一般的な知識や違いを理解するのに優れた方法です。

ライトコインとイーサリアムの違いの詳細についてみてみましょう。
litecoin vs ethereum
litecoin

ライトコイン

ライトコインはビットコインに代わるデジタル通貨として作成され、従来の法定通貨に代わるものとしての機能を追求しています。
Ethereum vs Litecoin

イーサリアム

イーサリアムは、新たな資産やアプリのためのOS(オペレーティングシステム)として作られました。
ライトコインとイーサリアムの違いについて、以下でさらに詳しく見てみましょう。

ライトコインとイーサリアムの比較表

ライトコイン

ライトコインはより迅速な取引を必要とするマーチャントを対象に作られました。

具体的には、トランザクションが新しいブロックに追加される処理時間が短縮されるよう、ビットコインのコードをコピーして、変更されたものがライトコインに採用されました。

マーチャントの仮想通貨への興味は薄れていきましたが、ライトコインは開発に力を注ぎました。その結果、ライトニングネットワークの開発やセグウィットの導入等、最先端のテクノロジーがビットコインで利用できるようになりました

そのため、このプロジェクトはビットコインに新機能を導入するための一種のテストネットとして機能することにより、他の多くの仮想通貨との位置付けが異なります。

イーサリアム

イーサリアムは、新たな資産やアプリのためのOSになることを目指して誕生しました。 イーサリアムは現在まで仮想通貨業界における様々なブームを牽引してきました。

まず、2017年、ICOブームによって脚光を浴びました。ICO(イニシャル・コイン・オファリング)は、イーサリアムのブロックチェーンを使って新たなトークンを発行して資金調達をする手法であり、新たな資金調達手段として注目されました。

イーサリアムの新たなフェーズは、DeFi(分散型金融)です。お金の融資など既存の金融サービスを分散型技術によって自動化するDeFiは2020年夏頃から注目を集めるようになりました。

もっと詳しく

If you are interested in learning more about Litecoin and Ethereum, please visit Kraken’s What is Litecoin? and What is Ethereum? pages.

 

If you want to learn more about the consensus mechanisms that power each blockchain, then the Proof of Work vs. Proof of Stake page is where you want to go!

 

Want more in depth information on specific cryptocurrencies and blockchain projects? If so, visit our Learn Center to further your education on this ever-growing space.