Kraken
akro

Akropolisとは?(AKRO)

初心者ガイド


Akropolisは、ユーザーが所有および運営する、暗号資産を使った金融サービスを提供する、分散型アプリケーション(dApps)を開発者がローンチできるようにするソフトウェアです。 

この方法で、Akropolisはたくさんの分散型金融(DeFi)ツールのためのプラットフォームとなることを目指しており、これらツールはすべて、akropolisOSと呼ばれる共通のフレームワークのなかで操作されます。このフレームワークが実現するdAppsの例として、貯金、金融および投資サービスのためのプロトコルがあります。

しかし、これらのサービスを管理し、サービスにアクセスできるようにする中央の組織を持つ代わりに、AkropolisのdAppsはプログラムで作られており、自律的なコミュニティによって統治されています。 

つまり、プロトコル変更に投票するためには、ユーザーはAkropolisのネイティブ暗号資産であるAKROを所有し、ステーキングしなければなりません。AKROは誰でも、プロトコルとAkropolisOS上に構築されたdAppsに流動性を提供することで得ることができます。

プラットフォームの提供を目指しているため、Akropolisは、CompoundAaveMakerといった、イーサリアム上で構築された既存のDeFiプロトコルの統合も行ってきました。Akropolis dAppsは、これらのサービスのどれでも流動性プール、融資サービスまたは他の機能に組み込むことができます。 


プロジェクトの開発状況をフォローしたい場合は、Akropolisプロジェクトのロードマップをブックマークすれば、詳細な最新情報を得ることができます。

What is akropolis akro

akro

「Akropolisの開発者とは?」

Akropolisは、2017年に共同創業者のアナ・アドリアノバとケイト・クルバノワによって設立されました。 

2019年、Akropolisのチームはイニシャル・コイン・オファリングを行い、AKROトークンとの交換により、ETHで240万ドルを調達しました。

Akropolisは開業以来、MakerPolkadotChainlinkおよびBancorといった、他のいくつものプロジェクトやプロトコルと提携してきました。

akro

「Akropolisの仕組み」


Akropolisは、ユーザーが新しいDeFiプロトコルをローンチし、さらに自ら管理できるDeFiアプリケーションのスイートを使って暗号資産の保有を増やすようになることを目指しています。 

その理由は、AkropolisOS上に構築された、あらゆるプロトコルまたはDAppsが、第三者の介入なしに運営される、自律型金融組織(AFO)として機能するからです。 

AFOは、分散型ネットワーク上に構築された、メンバーが運営する金融組織で、階層にもとづく管理のない、会社のようなものを運営することを目標としています。

AkropolisOS

AkropolisOSは、開発者がプラットフォーム上で分散型アプリケーション(dApps)を作成できるようにするために、Akropolisのチームが保存しているソフトウェア開発キット(SDK)です。 

このSDKには、開発者が自身のdAppsをカスタマイズできるようにする、スマートコントラクトモジュールが付属しています。さらに、AkropolisOSには、さまざまなDeFiプロトコルの統合を管理するためのツール(CompoundやMakeなど)も付いています。

SpartaとDelphi

SpartaとDelphiは、AkropolisOSフレームワークを使って、Akropolisのチームが構築した、2つのdAppsです。

Spartaにより、ユーザーはわずか50%の担保でローンを組むことができ、さらに有利な金利をえるために流動性をプロトコルに提供することができます。

もう1つのDelphiは、ユーザーがDeFiスペース全体でさまざまなイールドファーミングの機会に参加できるようにします。さらに、ビットコインおよびイーサリアムにドルコスト平均法(DCA)を適用させるのを望むユーザーは、Delphiを使ってこれを行うことができます。

akro

なぜAKROに価値があるのでしょうか?

AKROトークンは、Akropolisプラットフォームを管理および統治するために使用される暗号資産です。

AKROの所有者は誰でも、ネットワークじょうユーザーが従わなければならない提案について投票することができます。バリデータノードは、ブロックでデータを検証することによって、取引手数料と新たにミントされたAKROのリワードを受け取り、ネットワークの変更に対する同意または投票に参加します。

どのタイミングでも、ネットワーク上のバリデータノードはわずか30に限定されます。ユーザーがバリデータになるためには、少なくと100万AKROをステーキングする必要があります。 

この額を得られないユーザーはトークンも一緒にプールすることができますが、そのためにリワードもその額に応じて分割されます。 

ちなみに、Akropolis SpartaとDelphiaはそれぞれ独自の暗号資産であるASPTとADELを持っており、これらがアプリケーションに使用されています。 

akro

暗号資産を購入してみる


クラーケンではまだAKROを取り扱っていませんが、セレクションの全貌をここでチェックし、アカウント登録をしましょう。

 

 

Buy Crypto
akro

Kraken

(3k)
Get the App