Kraken
algo

Algorandとは?(ALGO)

初心者ガイド


Algorandは、トランザクションスピードを高め、トランザクションがネットワーク上で確定されたと見なされるまでの時間を短縮することで、暗号資産のユースケースの可能性を拡大しようとする新しいプロジェクトの1つです。

2019年に公式に開始されたAlgorandは、これまでの暗号資産の設計方法とは大きく異なる決定を行うことで、これらの特性を達成しようとしています。

最も注目すべきことは、Algorandが、ウォレットに一定量の通貨を保持している人全員に対する新しいブロックごとに、導入したALGO暗号資産をそのエコノミーに配布するということです。

Algorandはさらに、新しい資産と既存の資産の両方を表すことができるスマートコントラクト(分散型アプリケーションを構築するためのプログラム契約)とトークンをユーザーが作成することを可能にしています。

このような特長により、プラットフォームの開発に資金を提供するために行われたALGOの初期の個人販売に、多様なベンチャー投資家を惹きつけることに成功しました。

what is algorand?

algo

ALGOを開発したのは?

コンピュータサイエンティストであり、マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授であるシルビオ・ミカリ氏によって開発されたAlgorandは、すでに優れた経歴を持つ研究者によって手掛けられたという点で異例でしょう。

例えばミカリ氏は、同僚のシャフリラ・ゴールドワッサー氏との共同研究により、コンピュータサイエンスの世界における著名な賞であるチューリング賞を2012年に受賞しています。

毎年チューリング賞を発表している計算機学会によると、ミカリ氏は、コンピュータサイエンス分野の重要な構成要素の一部に関する基本概念を形式化する研究を通じて、暗号技術をより「精密な科学」にすることに貢献したと評価されています。

2017年には、ストーニーブルック大学のジン・チェン教授とともに、Algorandのホワイトペーパーを執筆しています。この基礎的な研究は、他の研究者や暗号研究者が発展させてきました。それらのホワイトペーパーは、同プロジェクトの公式Webサイトで公開されています。

この研究は、Algorand Foundationの資金提供を受けています。Algorand Foundationは、この技術を発展させるために設立された、シンガポールを拠点とする企業であり、その取り組みに対してALGOトークンの割り当てを受けています

algo

なぜAlgorandに価値があるのか?


Algorandは新しいパブリックブロックチェーンです。つまり、その技術は、まったく新しいものですが、現実世界の市場環境下ではまだあまり試されていないものです。


Algorandの技術仕様によって、ALGOが新しい種類の分散型アプリケーションを設計して発表したいと考えている開発者に選ばれるブロックチェーンになる可能性が高いと信じるユーザーなら、ALGO暗号資産に価値を見出すかもしれません。

また、ブロックチェーンへの運用参加コストを下げるプルーフ・オブ・ステーク・ブロックチェーンが最終的には市場で成功すると見ている投資家は、Algorandを今後生き残る有力な暗号資産ポートフォリオと考えているかもしれません。

トークンエコノミー
このプロトコルの開発を監督し、資金を提供する非営利組織であるAlgorand Foundation(Algorand財団)は、ALGO暗号資産は100億単位しか作成されないと述べています。

Algorandは、ブロックエクスプローラーを管理することで、公式の流通供給量を維持しています。

プロトコルの発表から5年以内に完了すると同財団が予想する配布スケジュールは、次のとおりです。

トークン全体の配布:

30億
最初の5年間に流通させる(最初はオークション経由)ALGOの推定量

17.5億
参加報酬の推定量(時間とともに配布)

25億
リレーノードランナー(時間とともに配布)

25億
Algorand Foundation & Algorand, Inc.

2.5億
エンドユーザーへの付与(時間とともに配布)

また、Algorand Foundationは、ペイアウトの仕組みと、ユーザーがブロックチェーンに参加するための新しい資金を受け取ることができる期間についての追加の詳細も発表しています。

algo

Algorandの使用目的は?

Algorandブロックチェーンのパブリックバージョンは、他の開発者が暗号資産を利用して新しい種類のアプリケーションを開発できるようにすることを主な目的としています。

このプラットフォームは、不動産、著作権、マイクロファイナンスなどで使用されてきました。ユースケースの詳細については、Algorand Foundationの公式Webサイトを参照してください。

Algorandのコードはオープンソースであり、プライベートまたはアクセスが許可されたブロックチェーンでクローン作成、コピー、またはその他の方法で使用できます。

algo

始める


それでは次のステップに進み、ALGOを購入してみましょう。

 

Buy ALGO
algo