Kraken

BitTorrentとは?(BTT)

初心者ガイド


BitTorrentは、2000年代初めにピアツーピアネットワークを介したファイル共有を促進するソフトウェアをリリースすると、多くの音楽ファンや映画ファンの心を掴みました。 

ユーザーは単一サーバーにファイルをダウンロードしたりアップロードしたりするのではなく、BitTorrentを実行しているコンピュータのネットワークに参加することで、ユーザー間でファイルやデータを相互交換できるようになったのです。

しかし、その後数年間、BitTorrentは圧倒的によく使われていたにもかかわらず、このサービスを収益化することに苦戦しました。結果的にBitTorrentはTronブロックチェーンの作成者、Tron Foundationによって2019年に買収されました。その後、新しい経営陣はプロトコルを拡張してネットワーク参加者にインセンティブを与えるために、BitTorrentトークン暗号資産、BTTを導入しました。 

BTTトークンを使用して、BitTorrentチームは、BitTorrentによるファイルダウンロード/アップロードへのインセンティブを強化したり、ダウンロード速度が遅い、ファイルの利用可能性が時間とともに低下する、などの問題を解決したいと考えています。

そのため、BTTコインは、ファイルを要求したり、ダウンロード速度を向上させたい人によって購入および使用されます。プロバイダはそのシステム上でのファイル共有の報酬を得るためにBTTを受け取って販売する必要があります。

BitTorrentチームによる最新情報を定期的に得るには、BitTorrentのブログをご確認ください。ネットワークおよびそのアプリケーションに関連する新機能およびマイルストーンが含まれています。

What is bittorrent btt


BitTorrentの創始者とは?

BitTorrentは、2001年に開発者Brad CohenとDavid Harrisonによって最初にリリースされました。Justin Sunが創設したTron Foundationは、2018年にBitTorrent Foundationを買収しました。

買収後、BTTトークンは、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)を通じて2019年にBitTorrentチームによって一般に公開されました。この販売により、BTT総供給量の6パーセント、約720万ドル相当が発行されました。

トークン販売に加えて、BitTorrentは、TRON Foundation、BitTorrent Foundation、エアドロップ、パートナーシップ、BitTorrentエコシステムにトークンを割り当てました。 

BitTorrentトークンの仕組み


BitTorrentは、端的に言うと、ネットワークにアクセスするユーザー同士をつなぎ、ファイル共有要求を計算するソフトウェアです。ユーザーが、特定のファイルを自分のコンピュータにホストしているプロバイダに共有要求を送ることで、トランザクションが開始されます。 

プロバイダは、ファイルを複数の断片に分割します。要求者がこのファイルをダウンロードしたい場合、複数のプロバイダから同じファイルのさまざまな断片を受け取ります。

BTTによるBitTorrentの拡張は、ネットワークの分散を促進することで、プロバイダを補償しながら大きなファイルの共有効率を高め、サーバーとネットワークへの影響を軽減することを目的としていました。

要求者は、コンテンツを受信する帯域幅やリモートバックアップ用のストレージなどのローカルリソースと引き換えに、BTTトークンをプロバイダに提供することもできます。 

アーキテクチャ

BitTorrentのファイルトランザクションはそのソフトウェアによって円滑化され、ネットワークはTronブロックチェーンを利用して、すべてのBTTトランザクションの記録を維持します。 

要求者とサービスプロバイダとの間でビッドが一致したら、共有したファイルの断片に基づいてTron上に支払いチャネルが作成され、プロバイダごとに必要なマイクロペイメントが実行できるようになります。

サービスが完了した後、これらのマイクロペイメントはTronブロックチェーン上でバンドルされ、決済され、ログに記録されます。

分散型アプリケーション

BitTorrentネットワークはさらに、Tronのスマートコントラクトスイートを活用して、サービス強化のためにさまざまな分散型アプリケーション(DApp)を作成します。

主要なアプリケーションはBitTorrent Speedです。このDAppは、ダウンロード速度を上げるために、BTTを使用してプロバイダ帯域幅を購入する機能を要求者に提供します。 

人気DAppのもう1つは、BitTorrent File System(BTFS)です。これは、一元化されたストレージシステムに内在するコストおよび信頼性の問題に対処するためのファイルストレージプロトコルです。BTFSは、技術的機能は異なりますが、FilecoinSiacoinStorjなどの他の分散型クラウドストレージプラットフォームと同様に機能します。

 


なぜBTTに価値があるのか?

BTT暗号資産は、ネットワーク上の機能にアクセスするために必要な暗号資産として機能し、そのエコシステムの中心機能になることを目的としています。

例えば、これは、要求者がプロバイダと契約を締結する際に使用できる唯一の支払い方法です。

さらに、BTTを購入して使用することで、要求者はファイルダウンロードおよびダウンロード速度を向上させる計算サービスへの優先アクセス権を購入することができます。 


BTTを使用する理由

BitTorrentは、その無料かつ効率的なファイルの共有機能によって、ユーザーの目に魅力的に映るかもしれません。 

さらに、定評あるユーザーベースを活用できる新しいファイル共有アプリケーションの立ち上げを目指す開発者にとっても、魅力的かもしれません。 

市場では将来的に、参加者が未使用のリソースに簡単にアクセスし、それらを収益化できるピアツーピアネットワークが望まれる、と考える投資家も、BTTをポートフォリオに追加したいと考える可能性があります。

暗号資産を購入してみる


クラーケンではまだBTTを提供していませんが、すべての取り扱い銘柄をここで確認し、ぜひアカウントにサインアップしてください。