Kraken

NuCypherとは?(NU)

初心者ガイド


NuCypherは、イーサリアムのような一般向けのブロックチェーンにある、分散型アプリケーションにセキュリティとプライバシーのレイヤーを提供することを目指しています。 

NuCypherは、開発者がプライベートデータの保存、共有および管理をできるようにし、開発者が機密情報に対する許可をいくつものDAppsに与えることのできる、さまざまなブロックチェーンに相互運用可能なセキュリティレイヤを追加することを目指しています。

プラットフォームは主として、以下のような2つのサービスを提供します。

  • 秘密管理 - パスワードや秘密鍵を含む、機密データを保存します。
  • 動的アクセス制御 - 機密データへのアクセス権を条件付きで付与および無効化します。

ネットワークネイティブの暗号資産であるNUは、ユーザーに暗号化サービスを提供したノードにインセンティブを付与するために使用されます。 

より定期的にアップデートされているNuCypherチームからの情報については、NuCypherブログでご覧いただくことができます。このブログにはプロジェクトの最新情報や開発中のテクノロジーについての研究が投稿されています。

what is nucypher nu


「NuCypherの開発者とは」

NuCypherは、ユーザーがクラウドプロバイダーとデータを安全にやりとりできるようにすることを目的として、マクレーン・ウィルキンソンとマイケル・エゴロフによって、2015年にサンフランシスコで設立されました。2017年、NuCypherのチームは、方向性を変え、自分たちのテクノロジーをスマートコントラクトに適用させようとしました。 

NuCypherはプライベートシードラウンドと将来のトークンプレセールのための簡易な同意(SAFT)の両方で資金を集め、前者では75万ドル、後者では2回の売却で1,500万ドルを調達しました。NuCypherのプラットフォームは、2020年10月に正式にローンチしました。 

NuCypher CorporationはNuCypherの開発フェーズを終え、プロジェクトは2020年6月、NuCypher分散自律型組織(DAO)と呼ばれる、ユーザーに管理されるソフトウェアベースのシステムに重心を移しました。

「NuCypher Workの仕組み」


NuCypherは、一般向けブロックチェーンのプライベートデータを安全に保存することで、暗号化サービスをいくつかのプロトコルに提供しています。

このプラットフォームは、暗号化スキームのUmbralおよび運営ノードのネットワークであるUrsulaを通じて、秘密管理ステムと動的なアクセス制御サービスを提供しています。

UmbralとUrsulas

Umbralは、ユーザーがデータのプライバシー保護と情報の共有の両方を安全に行えるようにするためのNuCypherの暗号化スキームです。 

データの所有者は、「Ursulas」と呼ばれる「プロキシ」ノードが行うプロセスを通じて、データの受け手に暗号化の権利を付与し、ノードはデータ受領のためにデータを再暗号します。(ちなみに、プロキシは基本のデータまたは解除キーにはアクセスできず、データの解除のために満たさなければならない条件を適用するだけとなります。)

Ursulasは、ネットワークでの義務を果たすために、NUをステーキングし、新たにミントされたNUトークンを入手する必要があります。ノードは、不正確な再暗号化を実行したり、大幅なダウンタイムが発生した場合、ステーキングしたNUの一部または全部を失う可能性があります。 

NUのリワードに加えて、Ursulaノードは、NuCypherのセキュリティおよびプライバシーを、基部にあるイーサリアムネットワークにホストされているアプリケーションに提供したことに対する取引手数料もETHで受け取ります。
 


なぜNUに価値があるのか?

NU暗号資産は、NuCypherネットワークの維持と運用において重要な役割を果たし、保存、支出、送付、またはステーキングに使用できます。

NUを所有およびステーキングすることにより、ユーザーはNuCypher Ursulaノードの操作およびNuCypherのDAOへの参加が可能になるほか、プロトコルのアップグレード、手数料率の変更、およびDAO自体の調整について投票することができるようになります。

さらに、イーサリアムの2番目のレイヤーにある、NuCypherのNUトークンは、他のイーサリアムネットワークのトークンとの交換が可能で、イーサリアムベースのアプリケーション内で使用することができます。


NUを利用する理由」

ユーザーは、セキュリティとプライバシーのスキームを一般のブロックチェーンプラットフォームに実装しようとしているNuCypherに魅力を感じるかもしれません。 

NuCypherのネットワークには、自身の分散型アプリケーション内で専有情報の保護あるいはプライバシーサービスの統合を実現したいと考えているスマートコントラクト開発者も興味を掻き立てられるかもしれません。

将来、市場がブロックチェーンアプリケーション用に作られたプライバシーとデータの管理を支持すると考えている投資家も、NUを購入し、ポートフォリオに追加したいと思うかもしれません。 

暗号資産を購入してみる


クラーケンではまだNUを取り扱っていませんが、セレクションの全貌をここ でチェックし、アカウントに登録しましょう。