Kraken
oxt

Secret Networkとは?(SCRT)

Secret Networkの概要

  • Secret Networkはプライバシー保護可能なスマートコントラクトを備えたブロックチェーンプロトコルで、このスマートコントラクトにより分散型アプリケーション(DApps)が暗号化計算を行うことができます。 
  • この相互運用が可能なブロックチェーンでは、プロトコルレベルでインプットを暗号化することによって、従来のスマートコントラクトの機能が強化されています。
  • Secret Networkのノードはアプリケーション内にデータプライバシー制御を実装しており、このアプリケーションを通じて、開発者はユーザーデータを保護するDAppsを構築することができます。
  • Secretネイティブの暗号資産であるSCRTを所有する参加者は、コミュニティが主導するガバナンスについての提案の作成および投票ができます。

Secret Networkは、プライバシーを保護するスマートコントラクを備えた、相互運用可能なブロックチェーンプロトコルです。Secret Networkでは、分散型アプリケーション(DApps)がインプットレベルでプライバシーを保つことで、暗号化通信を行うことができます。個人情報が暗号化されるので、ユーザーは個人情報の共有方法をよりしっかりと管理できるようになります。 

Secret Networkでは、プロトコルレベルでインプットを暗号化することで従来のスマートコントラクトの機能が強化されているため、dApps内で収集された情報のプライバシーが保たれます。この点が他の多くのブロックチェーンネットワークとは異なっており、Secret Networkはユーザーデータを暗号化してから、スマートコントラクトに保存します。

プログラム可能なプライバシーが、Secret Networkの特徴的な機能となっています。このプラットフォームには、プロトコル上に構築されたスマートコントラクトでの計算をセキュアに行う、ノードネットワークが備わっています。これらのノードにはデータプライバシー管理が実装されており、開発者はユーザーデータを保護するdAppsを開発することができます。 

SCRTはネットワークのネイティブ暗号資産で、オンチェーンガバナンスへの参加、ネットワーク取引に対する支払い、およびステーキングを通じてネットワークのセキュア化への貢献に対するリワードの獲得などに使われます。 

what is secret network (SCRT)
scrt

Secret Networkの開発者とは

当初はEnigmaという名前が付けられていたSecret Networkは、オンチェーンでのコミュニティ投票の後、2020年にブランド名を変更しました。当初のプロジェクトは、マサチューセッツ工科大学(MIT)の2人の卒業生、カン・キサグンとガイ・ジスキンドによって、2017年に設立されました。 

キサグンは、MITでMBAを取得し、Secret Networkの立ち上げ前はMcKinsey Companyのビジネスアナリストをしていました。 

ジスキンドはブロックチェーンでの経験が豊富で、MITで科学の修士号を取得した後は同大学のMedia Labで研究助手をしていました。ジスキンドはその後もMIT初の暗号資産関連の工学クラスで教鞭を執りました。 

2022年1月、Secret Networkは、Web3のための重要な柱であるとともに、データプライバシーのハブとなるプラットフォームを立ち上げることを目指した成長イニシアティブであるShockwaveの一環として、4億ドルを調達したと発表しました 

この資金は、エコシステム基金への寄付である2億2,500万ドルと、個人の開発者およびスタートアップへの希薄化されない資金と助成金提供を目的としたアクセルレータープールの1億7,500万ドルに分けられました。資金は、Alameda Research、CoinFund、HashKey GroupおよびDeFiance Capitalを含む、25の著名な投資家から調達されました。

Secret Networkの仕組み


Secret Networkでは、スマートコントラクトからシークレットコントラクトへの移行が可能です。インプットデータは、ブロックチェーンの活動を確認するノードからも隠されます。

Secret Networkプロトコルは機密データを細分化してノード全体にわたって暗号化フォーマットで分配し、ノードはその後にその暗号化データを使って、データ自体を晒すことなく計算を行います。この精緻な機能性は機密データの保護には不可欠であり、dApp開発者が価値あるプライバシー保護ソリューションを大規模に構築できる機会をもたらします。 

Secret Network上のあらゆるノードオペレーターには、自身のコンピューターの信頼できる実行環境(TEE)でコードを実行するための、特殊なハードウェアが実装されています。

TEEはメインプロセッサ内の保護エリアで、コードはここで秘密裏に実行することができます。この環境内で暗号化され、処理されている生情報には、誰も(デバイスの所有者や管理者自身も含めて)、アクセスできません。 

Secret Networkプロトコルのインフラストラクチャを構成しているノードは、データが取引としてブロックチェーンに送られる前に、非対称暗号化を使用します。さらに、暗号化されたデータの複合化および閲覧は、その情報の受け手がTEE内で行う場合に限られます。計算が完了すると、アウトプットがチェーン上に記録されます。 

ブロックが作成されて6秒ごと追加され、ソフトウェア制御によって1秒当たりのトランザクション(TPS)は22回に制限されます。Secret Networkによれば、理論的には、ネットワークは10,000 TPSの処理が可能です。

Secret Networkは独自のコンセンサスとオンチェーンガバナンスプロセスを持っていますが、そのベースとなっているのはCosmos SDKフレームワークであり、Tendermintのビザンチン・フォールトトレランス(BFT)コンセンサスアルゴリズムを通じてプルーフ・オブ・ステーク(PoS)を活用しています。 

Cosmos SDKは、特定用途向けブロックチェーンを構築するための、オープンソースのソフトウェア開発キットです。Secret Networkの文脈では、TendermintのBFTアルゴリズムとは、ネットワークに保存されている情報の妥当性についてノードが同意している状態を維持する、部分同期を行うネットワークモデルを指します。 

重要なのは、ネットワーク内のノードが機能するには、SCRTをステークしなければならないということです。ただし、この責任を負いたくないトークン保有者は、委任者として自らのステークをノードに結合させることができます。委任者はバリデータを支持することにより、ネットワーク手数料の一部を得ることができます。 
 


なぜSCRTに価値があるのか?

SCRTの価値は、Secret Networkプラットフォームの継続的な革新および開発と強く結びついています。 

2022年2月21日、このプロジェクトは、トークンの作成、基金の構築、ならびに生成されたトークンを使った、DAOメンバーによるコミュニティ主導ガバナンスについての提案を可能にするツールを備えた分散自律型組織(DAO)プラットフォームである、SecretDAOをローンチしました。 

その翌日には、SCRT Labs(Secret Networkの基礎を築いたコア開発チーム)が、play-to-mintのノンファンジブル・トークン(NFT)プラットフォームである、Legendaoの発表を行いました。Legendaoにより、ユーザーはゲームのような感覚でSecret Network NFTにアクセスすることができます。

Secret Networkを活用したShade Protocolも、2022年2月に民間からの500万ドルの資金調達を完了しました。この資金は、プライバシーを保護する分散型金融(DeFi)商品を親プラットフォームに構築するために使われました。 

この開発により、Secret NetworkのSNIP-20トークン規格の導入が業界内で広まるようになりました。このトークンの仕様は、スマートコントラクトプラットフォームのCosmWasmとSecret Networkがベースになっています。
 

クラーケンの暗号資産ガイド



SCRTを購入する理由

Secret NetworkのSCRTトークンが持つ最大の特徴は、ガバナンスへの徹底したこだわりです。参加者はSCRTを使って、コミュニティタックスのレートなどの提案を作成することも、提案に投票することもできます。 

SCRTの保有者は、トークンを特定のノードに結合させておけば、委任者としリワードを得られる可能性もあります。

ユーザー本人のセキュリティを犠牲にすることなく個人情報を使用したいと思うdApp作成者は、Secret Networkで、暗号化されたデータをもとに計算を行う方法を選ぶかもしれません。SCRTはネットワークでの取引手数料の支払いに使用されているため、このプラットフォームを導入するユーザーが増えると、トークンの需要が自然に増えることが予想されます。 

さらに、Secret Networkはユーザー情報のプライバシー保護を強化し続けると考える人は、導入が拡大すると予想して、SCRTを保有するかもしれません。

SCRTを購入してみる


次のステップに進む準備は整いましたか?今すぐ下のボタンをクリックし、クラーケンでSecret Network(SCRT)をご購入ください!

 

Kraken

(3k)
Get the App