Kraken
Solana

Solanaとは何でしょうか?(SOL)


「Solanaは、スケーラビリティに優先順位を付ける方法で、DApps(分散型アプリケーション)の基盤を提供することを目指すプラットフォームです。」

そのねらいから、Solanaは、EthereumZilliqaCardanoなど、暗号資産利用の製品とサービスのエコシステム拡大を狙って競争するブロックチェーン・プロジェクトの1つです。

 

Solanaは、他との差別化のため、トランザクション決済時間の短縮を目指すアーキテクチャ設計の選択と、開発者がカスタマイズ可能なアプリケーションを複数のプログラミング言語で記述して公開可能な柔軟性を重視するインフラストラクチャの組み合わせを導入しています。

 

こうした機能を実現するために、Solanaのネットワークのネイティブ暗号資産であるSOLを使用して、カスタムプログラムの実行、トランザクションの送信、Solanaネットワークをサポートするアクターにインセンティブを提供します。

 

Solanaのメディアページをブックマークして、毎月のニュースレター、機能の更新、説明記事を含む最新情報をSolanaチームから定期的に受け取ることができます。

Stake Solana SOL staking

「Solana(SOL)の創始者は誰でしょうか?」


Solanaは、2017年にアナトリー・ヤコヴェンコによって、単一ノードと同等のパフォーマンスの分散型のノード・ネットワークを求めて初めて概念化されました。

Solanaブロックチェーンは、コア・コントリビューターであるSolana Labsが牽引する一方、スイスを拠点にコミュニティの成長と資金開発に携わる非営利団体Solana Foundationがサポートしています。

ヤコヴェンコと彼のチームは、Solana Labsの一部として2018年に資金を受領し始めました。このチームは、2019年まで数か月間のシリーズA期間において、非公開で2,000万ドル以上を調達しました。Solanaは、2020年3月のメインネット上でのリリース後、暗号資産オークション・プラットフォームCoinListが実施する公開トークン販売で、さらに176万ドルの資金を調達しました。

Anatoly Yakovenko solana SOL creator

Solanaの創始者は誰でしょうか?

Solanaは、2017年にアナトリー・ヤコヴェンコによって初めて概念化されました。

Solanaの仕組み


Solanaネットワークは、スマートコントラクト、取引決済、トークン発行など、他の暗号資産ネットワークに共通する多くの機能を提供します。しかし、他と差別化するため、Solanaは素早い決済速度と高い処理能力を提供したいと考えています。

 

Solanaネットワークアーキテクチャ

Solanaは、ネットワーク設計を通じたスケーラビリティの解決と、8つのコアコンポーネントによる運用を目指しています。 

  • PoH(プルーフ・オブ・ヒストリー) -全参加者の共通スケジュール作成用に参照されるグローバルクロック
  • Gulf Stream -トランザクション交換の時期と方法を定義します
  • Sealevel -トランザクションの注文と実行を割り当てる処理エンジン
  • Turbine -トランザクションを検証するノード(バリデータとも呼ばれます)のブロック送受信の方法を定義します
  • Cloudbreak -参加者の残高の追跡に使用されるメモリメカニズム 
  • Pipeline -トランザクションの各コンポーネントを検証します
  • Archiver - データがバリデータからオフロードされ、無期限に保存されるノードのネットワーク

各コンポーネントは技術的に複雑で込み入っている一方で、Solanaがチェーンのシャーディングやレイヤー2ネットワークを使用せずに実行可能なトランザクションの量の最適化を目指しています。 

 

Solanaデリゲーテッド・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)コンセンサス

ブロックチェーンの保護のため、Solanaは、一般にデリゲーテッド・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)と呼ばれるものを組み込んだTower BFTというコンセンサスメカニズムを作りました。

DPoSは、投票システムとレピュテーションシステムを使用してネットワークを保護し、トランザクションを検証し、新たに鋳造したSOLを配布します。つまり、SOLトークン(SOLコインとも呼ばれます)の保有者全員がネットワークの運用を支援できるのです。

参加者(「ノード」)は、ガバナンス権を得て、ブロック生成者に選抜される可能性を高めるために、各SOLトークンをロック(すなわち「ステーク」)することができます。 

また、参加者は保有SOLを他のバリデータに委任して、ブロックリワードの一部を獲得しながら投票を割り当てることもできます。

なぜSOLコインに価値があるのでしょうか?


SOL暗号資産は、Solanaエコシステムの維持と運用に不可欠の役割を果たします。

Solanaは、ステークされたSOLの量、設定インフレ率、およびネットワーク上のトランザクションの複雑さと量に基づくトランザクション料金とともに、SOLの新規鋳造分の一部によって、バリデータやデレゲータにリワードを提供します。

ユーザーは、SOLトークンを所有することで、Solanaネットワーク上に構築されたひと組のプロジェクトへのアクセスもできます。 

Ethereumと同様に、開発者はSolanaによってカスタムスマートコントラクトを実行し、分散型アプリケーション(DApps)を設計して、デジタル化された製品やサービスを提供できます。そうした製品やサービスには、オーダーブックスタイルの分散型交換サービスSerumや、エコシステムに流動性を持たせるAMM(自動マーケットメイカー)Raydiumなどがあります。
 

なぜSolana(SOL)を使用するのでしょうか?

Solanaは、ユーザーにとって、シャーディングやレイヤー2の技術を実装せずに拡張性の高い分散型アプリケーション用プラットフォームの構築を目指している点が魅力です。

さらに、開発者にとっては、大量のアクティビティを保証することが可能な製品やサービスという点で魅力的なプラットフォームである可能性があります。
また、投資家は、将来の市場でスケーラブルなブロックチェーンが好まれると思われる場合、SOLを購入してポートフォリオに加えようとするかもしれません。

Solanaを購入してみる


次のステップに進む用意はできましたか?Solana(SOL)の購入を進めたい方は下のボタンをクリックしてください。

 

Solana(SOL)

オンチェーン

 

年間リワード

5~8%

SOLをステークしましょう

*追加の利用規約が適用されます。詳細はこちら


Solanaのステーキング

クラーケンでのSolana SOLのステーキングに興味がありますか?ステーキングは、クラーケンアカウントでSOLでリワードを簡単に獲得できる安全な方法です。


Solana Price