Kraken

イーサリアム(ETH)のステーキング

Ethereum (ETH) Staking

イーサリアムのステーキングの対応開始


日本から次世代版イーサリアム(イーサリアム2.0)の発展に貢献しつつ、報酬が得られるようになりました。

今すぐ口座開設をしてイーサリアムのステーキングを始めましょう!

イーサリアムのステーキング※1について詳しく学びたい方は、資料をダウンロードしてください。

グローバルで実績あり!


2020年12月1日、イーサリアムがステーキングを開始し、クラーケンはその2日後にサポートを始めました。すでにクラーケンを通して95万ETH(約3,800億円)がステークされています。※2。

クラーケンのイーサリアムのステーキング額
  • ステーキングされた数量(ETH)950,000+
  • 日本円建3,800億円超
  • 報酬額 188億円超
Eth Staking

次世代版イーサリアムに貢献


現在、イーサリアムは「イーサリアム2.0(ETH2.0)」と呼ばれる大型アップグレードを進めています。ETH2.0の大きな特徴は、PoS(プルーフ・オブ・ステーク)の採用です。PoSは、「バリデーター」と呼ばれるユーザーが、対象となる仮想通貨をロックしてブロック生成プロセスに参加することで報酬を得る(ステーキングする)仕組みです。イーサリアムのステーキングでETH2.0に貢献することができます。

イーサリアム2について詳しくはこちらをご覧ください。

イーサリアムステーキングの主な特徴


  • 年率 4〜7%(想定)
  • 毎週の算定

 

※1  本サービスにおいては、当社関係会社が、消費貸借契約によってお客様から借り受けたETHを原資としてETHのステーキングに参加し、その報酬の全部又は一部をお支払いすることで、お客様が間接的にステーキングに参加することを目的としています。

※2  2022年1月6日時点 の実績です。

会社概要

商号 Payward Asia株式会社

商号(英) Payward Asia, Inc.

本社所在地 東京都千代田区二番町9番3号

設立 2018年9月

資本金 9億6085万9709円(資本準備金含む)

代表取締役社長 千野 剛司

事業内容 暗号資産交換業

暗号資産交換業登録 関東財務局長第00022号

加盟団体 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会(JVCEA)、一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)

 

注意事項
  • イーサリアムステーキングにはリスクがあります。必ずサービスの詳細をご理解の上で取引を行ってください。
  • イーサリアムステーキングは、消費貸借契約に基づく暗号資産の貸借取引であり、お客様自身でステーキングを行っていただくものではありません。
  • イーサリアムステーキングにおいてクラーケンに貸出したイーサリアムは、イーサリアムネットワーク・アップグレードの完全な完了 およびイーサリアム2.0の当社での取扱い開始までは引き出すことはできません。
  • イーサリアム2.0の取扱い時期は、現在進行中のアップグレードの進捗状況に影響を受けます。

イーサリアム (ETH 2)

On-chain

 

年間報酬(推定)

4-7%

ステーキングする

Ethereum Price